”ローカルで働く楽しさ”の探究!!将来ローカルで働きたい学生必見!!温泉道場さんとのコラボ企画

株式会社はぐくむ

%e7%94%b0%e8%88%8e
開催日
2017/05/20
定員
5人
応募締め切り

Lifework coaching

この体験でできること

ローカルで働く楽しさとは?

現在日本は人口一極集中がどんどんと進み、ローカルな地域は少子高齢化問題が深刻になっています。
そんな少子高齢化先進国日本のローカルに魅了され、その場を選び働いている人々はどんな気持ちで働いているのか?どんな志があるのか?
そして、”楽しさ”とは何なのか?
ローカルで働くことに対する疑問を、ローカルで働きたい同士達と対話を通して解き明かしていきましょう!!

将来ローカルで働きたい学生✖実際にローカルで働いている方

将来ローカルで働きたいと考えている学生は多くいるのではないでしょうか?
ですが、ローカルで働く楽しさや大変さ、問題点を理解しているかというと......そーではないのが現状だと思います。
どこから手をつけたら良いのか?
何を行っていけば良いのか?
学生の自分が今から何をできるのか?
どんな勉強をしていけば良いのか?

そんなあなたのために今回はローカルで現在まさに活躍している温泉道場さんの取締役宮本さんと対話をする機会を設けました!!
実際にローカルで活躍している方とフランクに対話できる機会はめったにありません!!
この機会をお見逃しなく!!!

温泉道場さんとは?

日帰り温泉の運営を通じて
地域社会との連携を行い、温泉を核とした
地域活性化を実現する会社でありたいという理念を掲げ、
またそのための人材育成を温泉道場という名のとおり重要視しており、
地域社会に貢献できる人材の育成の場(温泉道場)を提供したいと考えている。
毎年、社会を取り巻く環境は厳しくなっているが、
今までにない日帰り温泉の楽しみ方やサービスの提供を絶えず行っていくことで
新たな価値の創造を目指している企業!

イベント詳細

日にち:5月20日(土)16:00〜19:00
場所:おふろcafé utatane

<トークテーマ>
1.ローカルで働くとは(なぜ、都心ではないのか)
2.ローカルのリアルについて
3.実際に学生がやってみたいと考えていること、そのために準備しておくべきこと

ゲスト

宮本昌樹さん
株式会社温泉道場執行役員 おふろcafe担当
株式会社旅する温泉道場取締役

2011年4月、関西より上京し、介護が必要な方へ民間サービスを提供するソーシャル・ベンチャーに入社。
2014年7月、地域・地方活性を目的とした起業を考え、株式会社温泉道場に入社。2015年4月、同執行役員に就任。現在はおふろcafeブランドの店舗全般の運営と、新店の開発を担っている。
和歌山県出身、30歳。趣味は登山、日本酒、温泉巡り。

担当者からのメッセージ

井出飛悠人

井出飛悠人

ぼくは将来生まれ育った故郷に帰り、地元をより良い街にしていきたいと考えています、ですが!!それを叶えるために現在何ができるのか?ローカルで働くとはどのようなものなのか?ということが全くと言っていいほど見当がついていないんですよ、このような悩みを持っている学生は少なからずいると思います。ですので、実際にローカルで働いている方との対話を通してその悩みが解消されればいいなと思いイベントを作りました! ”ローカルで働く楽しさ”について楽しく話していけたらなと思います!ご参加お持ちしております!!

主催者情報

株式会社はぐくむ

はぐくむは「RICE WORKからLIFE WORKへ」と働く価値観をシフトを起こす会社です。世の中で働く全ての人たちが、待遇よりも働きがい、世間体よりも自分の意志、損得よりも善悪を大切にして働くことで、儲かる会社よりもいい会社を世界中にはぐくみます。その為に、人や組織の可能性を最大化する場づくり、教育、研修プログラムを展開中。

募集要項

定員5人
締め切り2017/05/20
日程2017/05/20 16:00〜2017/05/20 19:00
料金1000円
参加費は現地でいただきます。 別途でお風呂カフェutataneの入館料(1260円)がかかります。 イベントの前後はお風呂カフェさんでお楽しみください!
場所お風呂カフェutatane  埼玉県さいたま市北区大成町4丁目179-3
キャンセルポリシー

友達も誘って一緒に参加しよう!