夏休み、地方創成に関わりながら第二の故郷見つけませんか?~村おこしボランティア【種子島】コース~

村おこしNPO法人ECOFF

%e5%9f%ba%e6%9c%ac%e6%83%85%e5%a0%b1
開催日
2017/08/04
定員
18人
応募締め切り

あと

この体験でできること

地域活性化を、みんなのものに。

地方創生の第一歩は、その地域を知り、その地域で大切な人に出会うこと。
ECOFFは、全ての人が第2の故郷と家族を見つけられる社会作りに貢献します。

10日間村に滞在し、地域のお手伝いをしながら良いところも悪いところも知り、
その地域の知り合いをたくさん作ってください。
今まで縁もゆかりもなかった場所が第2の故郷になることで
その地方の明るいニュースも暗いニュースも自分ごとになります。
それこそが、誰にでもできる村おこしの第一歩なのです。

村おこしボランティアとは?

地域と密着した活動を体験できるのが特徴の「旅のようなボランティア」です。

村おこしボランティアにはスケジュールはありません。
日々、その時の天候や様々な状況に合わせて暮らしている村の方々と同じライフスタイルを経験するのが、
その村を知る一番の方法だからです。

細かいスケジュールが決まっていないと最初は不安かもしれません。しかし、現地の状況は皆さんが家にいる間も次々に変化しています。
予定を立てた時とは違う状況で、無理やりスケジュール通りのことをして何の意味があるのでしょうか? 
一番不安なことは皆さんが無意味なボランティアをしてしまうことなのです。
だけど、村おこしボランティアならその場その場で本当に必要なことを見極めて活動するので、そんな心配はいりません。
だからこそ、村の人が本当に必要としているお手伝いをして社会貢献ができるのです。

さらに、全国から集まる参加者と10日間同じ屋根の下で暮らし、共同生活をします。
村おこしボランティアがなければ一生出会うことのないような仲間との出会いも楽しみの一つです。

種子島コースの活動内容

日本最大のロケット発射場があることで有名な種子島には3つの市町村があり、
種子島宇宙センターは種子島の一番南に位置する南種子町(人口約5,800人)にあります。
標高差のあまりない種子島は、地形がなだらかなだけでなく、人もおだやか。
島民の方々が訪問者を笑顔で迎えてくれます。

種子島は一年を通して農作物が豊富ですが、それは南限・北限の両方の作物が育つ珍しい環境があるからです。
例えばサトウキビやバナナは種子島が北限ですが、コシヒカリやイチゴは種子島が南限です。
こんなに多種多様な自然環境の中での暮らしは、他の地域では体験できません。
安納芋やたんかんなどの実り豊かな農作物のお世話をしながら、
様々な種類の植物とともに、島の生活を楽しみましょう。

オフの日には宇宙センター見学や、ボランティア期間中にロケットの打ち上げがあれば見られるかもしれません。
自然と科学が共存する種子島で、島にとけこむ旅をしよう。

2017年 夏の開催日程

A日程:2017年8月4日(金)〜8月13日(日)
B日程:2017年8月17日(木)〜8月26日(土)
C日程:2017年9月5日(火)〜9月14日(木)

担当者からのメッセージ

山田晋作(たんかん農家)、中村文香(村おこしNPO法人ECOFF理事)

山田晋作(たんかん農家)、中村文香(村おこしNPO法人ECOFF理事)

初めまして! Iターンで横浜から移住し農家をしている山田晋作と申します。
種子島と言えば、ロケットと鉄砲伝来が有名だと思いますが、その昔種子島に行けば食べ物に困らないと言われるほど、種子島は食に関して豊かな島なのです。理由は種子島の温暖でありながら冬はほどほどに寒いという気候にあり、様々な動植物の北限と南限が共存しており、農作物も多品目あります。
また、その栽培方法も慣行農法、有機農法、無農薬農法と様々です。 そんな種子島だからこそ、ECOFFの活動を通して、様々な農家とのふれあい、お互いに成長し、食に対する学びの場になればと思い世話人をさせて頂いています。
そして、種子島はサーフィンやカヤック、釣りなどの海遊びも盛んで、遊びながら地域貢献が出来る最適な場所だと思っています。そして、運が良ければロケットの打ち上げも見れるかも…! 種子島でお待ちしています。

主催者情報

村おこしNPO法人ECOFF

「地域活性化を、みんなのものに」するため、離島や農村であらゆる人に第二のふるさとを作る機 会を継続的に提供する。

募集要項

定員18人
締め切り2017/07/28
日程2017/08/04 00:00〜2017/09/14 00:00
料金38000円
開催日時:2017年8~9月に実施致します。 参加人数:各回6人×3=18人 参加費:38,000円(初参加の場合)/ 35,000円(リピート参加の場合)     ※参加費に含まれるもの:食費・各種経費・保険料・寄付 参加費以外に必要なもの:現地(種子島)までの往復の交通費・個人的な費用
場所鹿児島県熊毛郡南種子町
キャンセルポリシーECOFFキャンセルフォームからお手続きしてください。https://npoecoff.typeform.com/to/hkLVpR お申し込み完了後(参加費のご入金後)のキャンセル料は参加費の半額となり、ご出発日から起算して14日以内の場合は全額となります。

友達も誘って一緒に参加しよう!