やりたいこと、夢がない君へ。

株式会社BYD
Img 0927

3rd classさんは、どうして「イベント名」をやろうと思ったのですか?

学生・若手社会人向けキャリア教育スクールである3rd Classでは、講座の最後に「夢プレゼン」というものを毎回行います。
最近の若者で「やりたいことがない・夢がない」という子が多いように感じており、そこに対して弊社は大きな社会課題を感じています。
やりたいことが本当あるのに、周りの目が気になって外に出せない。
そもそも自分の興味のあるものが分からない。
そのように感じる子どもたちが社会に出ると、目的もなく生きる人が増えていくことを、私たちは教育の力で止めようと思っています、
そのアプローチの1つとして、私たち3rd Classは「夢プレゼン」とその発表の舞台を用意しました。

ー 具体的に、どんなプログラムなんですか?

第7期3rd Class内の厳しい予選会を勝ち抜いた3名が1人約10分の""夢プレゼン""を行います。
200人近いオーディエンスに伝えたいメッセージを、自分の人生を何十時間も振り返った中から見つけ、プレゼンをしていきます。
また、3rd Classが誇る講師陣によるスペシャルディスカッションも開催します。

ープログラムに参加すると、どんな新たな世界観が広がりますか?

同じ学生で今のうちから将来のことを考えて努力をしている人に出会えるので、現状に満足していない人には自分より前を進んでいる同世代の世界が見えてくるかと思います。

ー なるほど!それでは、どういう人に今回のイベントに参加して欲しいと思っていますか?

上記の通り、「やりたいことや夢がない人」に参加してほしいです。
きっと、自分の将来のことについて考える良いきっかけがここにはあると思います!

ー では最後に、参加したいと思っている方へメッセージをお願いします!

将来のことを考えて自分のやりたいことや夢を探す努力をする人は意外といません。
しかし、就職活動などの必要に迫られた時になって初めて自分のことを考える人は、だいたい自分や他人にとって都合の良い言葉を並べてしまい、歳を取るにつれて自分がついた嘘に悩まされることになります。
逆に、自分のやりたいことをしっかりと持っている人は、目的・目標を定めて一直線に走っていくことができます。ゴールが見えているので、苦難も乗り越えられます。
ぜひこの機会に、自分のこと・将来のことを考える大切さを感じて、次の行動に繋げてください!

共感したらシェアしよう!

募集中の体験

現在募集中の体験はありません。